犬のあくびの理由に驚き!あくびの理由は眠いだけじゃなかった!?

2020年4月8日

犬のあくびってとても可愛いですよね。

暖かな窓際で、ひなたぼっこをする愛犬が大きな口を開けて、あくびするシーンなんてよく見かけますよね。

ですが、ふと「この子ちょっとあくびしすぎじゃない?」と違和感をもたれることもあるかもしれません。

そう、犬は大きく分けて2つの種類のあくびをするのです。

いままで、「あくびばっかりしてうちの犬は本当に可愛いなぁ」から印象が逆転するかもしれません。

犬の気持ちを知ることも、飼い主の務めということで是非あくびの理由を知ってみてください。



犬があくびをする理由(生理現象)

あくびと言ったら、犬も人も同じで「眠い」から起こる生理現象です。

ですが、あくびのなぞは未だ100%解明されているわけではありません。

生理現象で起こる1つ目のあくびの理由は、眠気を覚ますためです。

あくびをすることで、たくさんの酸素を取り込み目を覚まそうとするわけです。

もう一つが、身体に変化が生じるときのシンプルな移行ツールという説です。

どちらかというと、犬には2つ目の移行ツールによるあくびが多いような気がします。

思い返してみますと、犬は寝る態勢が決まるとあくびを大きくしてから、頭をストンと落とし眠りにはいることをよく見かけます。

また、犬は目が覚めてのびをする前にあくびを先にすることが多いです。

ですので、犬は寝る前や目覚めたときにあくびをします。

ぐだぐだと書きましたが、犬があくびをする理由の1つは「寝ようっと、起きようっと」または「眠い…」というときに起こる生理現象ということでした。



犬があくびをする理由(コミュニケーション)

コミュニケーションによるあくびが天と地獄ほどの差があります。

飼い主がうれしくなる犬のあくびのコミュニケーションから。

・飼い主に対しての信頼が強くあくびがうつってしまった
人でもよくあることなのですが、親友や家族のあくびがうつることってありませんか。犬も同じで信頼できる仲のあくびがうつるということも珍しくありません。

飼い主が悲しくなる犬のあくびによるコミュニケーション。

・ストレスを感じている
自分が愛犬にかまっているときに、よくあくびをしている場合はご注意を。もしかすると、犬がストレスを強く感じているかもしれません。愛犬が可愛すぎてたくさんなでてあげることがストレスになっている可能性大です(T_T)



犬があくびをする理由(シチュエーション別)

・散歩中のあくび
散歩中に他の犬に出会い、愛犬があくびをしているときは、相手の犬に「争う気は一切ありません」と伝えているのです。
犬ならではのコミュニケーション方法ですね。

・叱られているときや、面識のない人に触れられるときのあくび
緊張をやわれげる、自分を落ち着かそうとしていることが理由であくびをします。



犬があくびをする理由|まとめ

犬のあくびは、人と違って眠いときに出ることがほとんど…ということではないようです。

犬ならではのコミュニケーションをとりかたがあったんです。

犬があくびをする理由として「やめてほしい…」であったり、「争う気はありません」など驚きの意味合いを持っていましたね。

今回は、犬のあくびの理由についてでしたが、理由や意味などがわかると犬の気持ちが少しずつわかるようになりそうですね。

・関連記事
 犬がうんちを食べるのはなぜ?理由をしっかり考えましょう
 チワワの寿命と死因ランキングは?どんな病気にかかりやすいの?
 チワワの寿命の平均は?最高齢は何年くらい?
 老犬が長生きするための秘訣。飼い主が愛犬を理解することがすべて



動物

Posted by エランド