チワワの寿命の平均は?最高齢は何年くらい?

2020年4月8日

家族の癒やしを求める人、寂しさを埋めたい人、大切な存在を求める人、いろんな思いでワンちゃんを飼われる方がいると思います。

時をともに過ごすにつれ、ワンちゃんに対する愛情は日々増していきますよね。

話が変わりますが、チワワってとても人気の高いワンちゃんですよね。

ぼく個人の勝手な偏見なのですが、チワワってものすごくか弱い印象があり、寿命がほかの犬種に比べかなり短いのでは?と思いました。

そこで、チワワの寿命について少しまとめてみました。



チワワの平均寿命はどれくらい?

チワワの平均寿命は、13.7歳といわれています。

ですが、あくまで平均でありますし愛犬の体質や性格、生活環境によって左右されます。

チワワの平均寿命は、犬全体の平均寿命にかなり近いので、チワワは犬の平均的な寿命の犬種ともいえます。

個人的に驚いたこととしては、大型犬よりも小型犬の方が計平均寿命が長いということです。

チワワはのイメージとしては、体がとても小さくちょっとしたストレスでも体を壊したしまいそうであったり、常に体が震えているか弱いイメージなどがありました。

ところが、それは勝手な考えであることがわかりました。

動物の医療の先進や開発研究に努める事業のデータには、小型犬の方が平均寿命が長いという結果が出ています。

体が小さいから弱いという考えは、とても愚かだと考えさせられることがありました。



チワワの最高齢はどれくらい?

つづいては、気になるチワワの最高齢についてです。

一番長生きしたチワワの寿命はどれほどなのでしょうか。

検索してみると、25歳まで生きたチワワがいたそうです。

ちなみに、ギネスブックに載る犬の最高齢は、29年と5ヶ月です。

チワワの平均寿命13.7歳をはるかに上回る時を生きたチワワがいたようなのですが、実際の写真であったり、情報源などはわかりませんでした。

どのような生活環境で生きたら、10年以上も寿命を超えることができるのかとても不思議です。

話がそれるかもしれませんが、人でいったら150歳以上まで生きるようなもので、ほんとうにすごいことだとわかります。

ちなみに、人類で最も長く生きた人は、ジャンヌ・カルマンという女性で122歳までいきられたそうです。



チワワや犬の長寿の秘訣とは?

チワワ長寿の秘訣|食事の管理

チワワの長寿の秘訣として、体型をしっかり管理してあげることが重要です。

太りすぎも、痩せすぎも健康的ではありませんので体重だけで判断せず、体型をしっかり見て判断しましょう。

犬の体型を判断する指標として、BCS(ボディ・コンディション・スコア)というものがあるので、BCSを参考にするのも良いかもしれません。

また、チワワは動きが活発なわりに骨格が細く骨折や関節などのケガが多い犬種です。

そのため、チワワ用のコンドロイチンやグルコサミンが配合されたドッグフードなどを選んであげることもケガ予防になります。

チワワ長寿の秘訣|室温の管理

チワワって震えているイメージがありませんか。

実際チワワは、寒くて震えていることがほとんどです。

チワワを外で飼われる方はいないと思いますが、室内で飼うにしても温度はしっかりと調整してあげる必要があります。

犬は、人よりはるかに弱い生き物です。

人が心地良い温度が、犬にとっては寒いかもしれません。

また、就寝時にエアコンや暖房を消して寝ますよね。

犬にとってはかなり酷な環境になってしまうこともありますので、犬用の暖房アイテムなどをそろえてあげるのも1つの方法ですね。



チワワの寿命|まとめ

チワワの寿命について少しですが、学ぶことができました。

やはり、一緒に生きていく家族となった以上、末永く一緒に生きていきたいとすべての飼い主さんが願います。

そのためにも、日頃から愛犬の行動や仕草をしっかり観てあげることが大切であり、飼い主の継続的な気遣いが犬の長生きにつながるのです。

小さなサインも見逃さないよう、ワンちゃんをたくさんかわいがってあげましょう。

・関連記事
 犬がうんちを食べるのはなぜ?理由をしっかり考えましょう
 犬のあくびの理由に驚き!あくびの理由は眠いだけじゃなかった!?
 老犬が長生きするための秘訣。飼い主が愛犬を理解することがすべて
 チワワの寿命と死因ランキングは?どんな病気にかかりやすいの?



動物

Posted by エランド