健康

【ダイエット運動】効果を出すための有酸素運動とは!?やり方もご紹介

【ダイエット運動】効果を出すための有酸素運動とは!?やり方もご紹介

服では隠せきれなくなった体のシルエットを美しくしたいのは、すべての人が思うことですよね。

年々太ってきていることがわかっていても、服を着たらなんとなくごまかすことができ、まだ大丈夫だろうと結局ほったらかしにしてしまうことがほとんどです。

もちろん、幾度にも渡りダイエットに挑戦される方も多いはず。

ところがどっこい、ダイエットを続けれる人はかなり少ないのです。

そんな方へうまくダイエットと付き合っていく方法と、おすすめの有酸素運動をご紹介します。



【ダイエット運動】有酸素運動が効果的な理由

ダイエットで大切なのは、食事と運動のバランスです。

食事を徹底して調整するのであれば、散歩がてらのウォーキングでも大丈夫です。

食事の意識が間食やお菓子を減らす程度であれば、ウォーキングではなくランニングまたは、ジムに通って運動することが必要になります。

そのため、人によってダイエットの方法は全く違うのです。

なので、自分にあったダイエット方法を少しずつ見つけていきましょう。

今回は、後者である運動に強く意識をおいたダイエットの方法をお伝えします。

ダイエットには有酸素運動が効果的!

ダイエットとなると、頭に浮かぶのが有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)だと思います。

ダイエットを成功させるのにおすすめなのは、有酸素運動です。

ダイエットを続ける秘訣として、結果を必ず出していく必要があります、それもできる限り早くです。

ほとんどの人が、ダイエットして痩せれてる!という実感を味わう前にやめてしまうんです。

なので、はじめは努力をつづければ痩せることができると、実感することが大切です。

では、なぜ有酸素運動をおすすめするのか。

有酸素運動は、効率的に体脂肪を燃料として運動するからです。

有酸素運動とは、酸素によって脂肪や糖質をエネルギーに変えながら行える運動のことだといわれています。

呼吸をしながら行えるので、比較的長時間行えるものです。

また、筋トレと違って知識が必要なわけではないので、誰でも気軽にすることができます。



【ダイエット運動】効果を出す有酸素運動おすすめ

ジムに通われていない場合におすすめの有酸素運動「ランニング」

ジムに通われていない方には、ランニングがおすすめです。

有酸素運動と聞くと、ランニングしている姿を思い浮かべる人がほとんどだと思います。

ランニングのイメージとして、速いペースで走り「はぁ、はぁ、はぁ」と息が荒くなるものですよね。

脂肪燃焼に効率的な有酸素運動の「ランニング」は、スピードが速い必要はないですし、息が荒れるほどのペースでする必要もありません。

理想は、友達と世間話をしながらであったり、景色を楽しみながら心地よい程度のスピードで問題ありません。

30分から50分を目安に週4~5回行えたらかなり良いです。

また、私生活での運動も混みでの計算でもかまいません。

例えば、家から最寄り駅まで10分歩くことも有酸素運動に入れてしまって大丈夫です。

仕事であっちこっちとせっせと動く時間が多い日は、いつもよりランニングの時間を減らすことも良いと思います。

とにかく気持ち良い程度の有酸素運動を見つけて、継続してみてください。

で、なぜジムに通っていない人にはランニングがおすすめなのかと言いますと、家の近所などでウォーキングをすると、ただの散歩になってしまいやすく負荷があまりにも弱いので、脂肪燃焼にはつながりにくいからです。

ジムに通っている場合におすすめの有酸素運動「ウォーキング」

自部に通っている人には、ウォーキングをおすすめします。

ジムには、必ず有酸素マシンが設置されています。

走ったり、歩いたりするマシンですね。

で、なぜウォーキングをおすすめするかと言いますと、運動経験が少ない人にはウォーキングの方がランニングより比較的気軽に行え、継続しやすいからです。

ジムに行くと、「また走らなきゃ、、、」と少し気が重くなり、ジムへの足を運ぶ回数が少なくなることも…

なので、ウォーキングをおすすめします。

また、有酸素マシンでスピードや傾斜を数字で調整することができるので、目安のスピードを見つけやすいです。

是非、試されてみてはいかがでしょうか。



【ダイエット運動】効果的な有酸素運動|まとめ

ダイエットはとにかく食事と運動のバランスをしっかりとってあげることが大切です。

今回紹介したダイエットにおすすめな有酸素運動は、手軽に行えるので何度でも挑戦してみてください。

ダイエットが成功すれば、いつの間にか運動自体が楽しくなることだって夢ではありません。

運動が好きになれば、これから先の人生を健康で元気に生きていけること間違いなしです。

焦らずご自分のペースで何度も挑戦してください。

関連記事
・【ダイエットへの扉】運動が自宅で簡単にできるから続く!