日常

団子鼻を自力で治すにはグッズを使うべき理由

【団子鼻を自力で治すにはグッズを使うべき理由】

団子鼻ということだけで、すべてのパーツが台無しだ!って悩みありますよね。

ぼく自身も、団子鼻と脂ぎっしゅということでかなり悩んでいました。

団子鼻であれば、だれしもがスーッとした鼻に憧れると思いますし、鼻の形を改善できればかなり周りからの印象がかわります。

まあ、1番は明らかに自分の顔に自信がつきます。

ぼくも100%とは言えないですが、かなり団子鼻を解消もしくは、ましにできたので今では、そこまで気になっていません。

ですが、鼻の形を解消してくれるグッズは、いまでも習慣的に使っています。

結局のところ、団子鼻の解消って長い間つづける必要があるんです。

今回は、団子鼻を治すからこそまずは、グッズに頼るべき理由をお伝えしたいと思います。

団子鼻を自力で治すならグッズで継続!

団子鼻を治すのにグッズを使う理由

いきなりですが団子鼻の解消に、鼻の高さを高くすることにおもきを置いてはいけません。

鼻の形を良くすることに、焦点を当ててみてください。

鼻の形がスマートになるだけで、必ず見栄えはよくなります。

なので、生まれ持って授かった鼻の形を少し、スリムにしましょう。

では、グッズ「ノーズグリップ」を使うべき理由⤵

楽だから継続できる

結果が出る

この2つがポイントになります。

鼻の形を改善する美容グッズ「ノーズグリップ」で、美しい鼻を手に入れましょう。

楽だから継続できる

なにごとも改善するにあたって、継続することは最低条件になります。

ノーズグリップは結果がでるまでは、毎日するべきです。

ノーズグリップが楽な理由は、自分自身が何かをするわけではなく、ただ鼻を2~3分ほどはさむだけ…

とっても楽に団子鼻の解消に取り組める訳なのです。

そのため、何かをしながらできるということは、継続しやすい環境をつくります。

どんなときにノーズグリップ使うとつづけやすい?

パソコンの作業をしながら

ベッドでごろごろしながら

テレビやYouTubeを見ながら

寝る前のストレッチをしながら

など隙あらば、2~3分ほどつけましょう。

また、「昨日つけるの忘れた!」ってことがないように、自分の目に良くとまるところに置いておきましょう。

メンタリストだいごさんの話しによれば、ものごとを習慣化するには、その「すること」をいかに簡単にできるか、という環境をつくることが大事とのことです。

ノーズグリップ自体はつけるだけなので、とても簡単なのですが「つけること」「ノーズグリップの存在」自体を忘れることがよくあります。

対策としては

ノーズグリップをたくさん買う

値段の良いノーズグリップを買う

ベッドの枕の横など日常習慣の場所に置いておく

・ノーズグリップをたくさん買うことで、家のあらゆる場所に置くことができるので、忘れずにつけることが可能になります。

・値段の良いノーズグリップは、良い物を買ったという記憶にも残りますし、値段に見合った良質な素材やデザインで、商品自体に愛着がわく可能性も!

・ベッドや洗面台など、日常習慣として必ず目にとまる場所に置くことで、存在を忘れるということはなくなるはず!

とにかくつけるだけなので、すごく簡単に取り組めます。

そこまで高くもないので、挑戦する価値は十分にあります。

団子鼻の解消という結果がでる

結局はつづけられるからこそ、結果がでるということをお伝えしたいのです。

団子鼻の特徴として、鼻先や鼻よこの小鼻、もしくは鼻全体がやんわりと大きいということをいいます。

ノーズグリップは団子鼻を解消もしくは、ましにしてくれる理由があります。

毎日継続できるから

軟骨に集中してアプローチをするから

この2つが主な理由になります。

やはり、継続して行うことが大事なのです。

ただでさえ、人の骨なんて自力で変えることなんて骨折しないと不可能なレベルなんです。

ですが、軟骨は比較的変形しやすい骨となります。

軟骨は基本、骨と骨の間にあたる関節といわれる場所にあります。

よく年を重ねるにつれて、ヘルニアであったり椎間板症、変形性関節症などは、すべて軟骨の変形や減少によるものがほとんどです。

なにがいいたいかといいますと、長期間つづけて軟骨にストレスを与えてあげると変形、つまり鼻の軟骨の形が変る可能性が十分にあるのです。

そのためには、継続的に鼻の軟骨を刺激してあげる必要があるのです。

なので、習慣的にノーズグリップをつけてあげることは、団子鼻の解消につながるわけなのです。

ちなみに、ぼく自身も鼻たたきや鼻高マッサージにトライしたことがあります。

鼻たたきや、鼻高マッサージは「とにかくめんどくさい」が結論です。

一時期ほんきで取り組みましたが、なかなか結果もでないですし、自分で作業するのでその間は、鼻のことでいっぱいいっぱいです。

テレビを見ながらにしても、リラックスはできないですし、意識がテレビにいくと手が止まったり、マッサージの質が下がります。

んーぼくはつづけることができませんでした。

団子鼻解消グッズの注意点

適度な強さではさむこと

長時間はさみつづけないこと

鼻をはさむ位置を変えないこと

・適度な強さではさむ理由として、強すぎると気分が悪くなることや、すぐに用事があるとき、跡が数分残ってしまうなどです。

・長時間はさみつづけると、気分が悪くなる場合や、鼻の皮脂汗腺を表皮の皮脂や垢でつまり、ニキビやめんちょうなど肌荒れの原因にもなります。

2~3分を休憩をいれてするのがおすすめです。

・鼻をはさむ位置をころころ変えないことです。結果をだすには、はさむ部位をしぼる必要があります。

おすすめは、小鼻と鼻先をはさむ感じです。

 

あとは、当たり前ですが洗濯ばさみでは決してやらないことです。

洗濯物をはさむためにつくられているので、はさむ力がめっちゃ強いです。

普通に内出血もしますし、解消どころか痛みに耐えることがつらくなってしまいます。

なので、鼻専用のグッズを買いましょう。

改良され、止め部分も優しい素材であったり、自分に合わせた強度を調整することも可能です。

団子鼻を治すのにおすすめグッズ

ノーズグリップは、ピンポイントではさむものより全体をぎゅーっとはさんでくれるものをおすすめします。

これも試したい商品のひとつですね。

Maveni 【改良版】鼻筋セレブ 鼻栓 美鼻セレブ 鼻筋美容師 鼻クリップ 鼻高 鼻痩せ 鼻小さく に適用 ・透明で柔らかいシリカゲル・チタンアーム使用<1年間保証書付> MVN-001

最近はこの形が主流になっているんですね。

YCM 鼻筋セレブ ノーズクリップ 鼻クリップ 鼻 矯正 鼻高 鼻プチ ノーズアップ ノーズアップピン 二つ付け

ぼくが、5年くらい使っているのはこれです⤵

画像のように縦にはさむのではなく、横にして小鼻の根元から鼻先にかけてをはさんでおります!

nose up鼻を高くするための矯正クリップ 鼻高々ノーズアップ 美容グッズ ,モテ鼻メイク「ノーズアップ」/ノーズクリップ!

【団子鼻を自力で治すにはグッズを使うべき理由】まとめ

鼻は、人の印象に1番残る部分でもあるので治せたらうれしいですね。

そして、継続しつづけることが大切だということですると決めたのであれば、3ヶ月は頑張りましょう。

自信に満ちた表情に変るはずです!

ノーズグリップに挑戦してみてはいかがでしょうか。

是非、一緒に美鼻めざしてがんばりましょう。