大学でサッカー続ける意味あるの?やめるか迷っているあなたへ

大学でサッカー続ける意味あるの?やめるか迷っているあなたへ

サッカー続けるか迷っていますか?

僕もすごい悩みました。

僕はサッカーを小学1年生から大学3回生まで続けました。

その経験を踏まえて意見をシェアしたいと思います。

あまり大学での部活動って知られてませんよね。

僕自身は高校サッカーの試合を正月に見る機会がよくありました。

テレビですけどね。

高校まではスポーツって続けるイメージが強いですよね。

特に長いこと続けている人は。

でも、大学ってイメージが湧きづらいですよね。

僕もそうでした。

少しでも力になれればと思いこの記事を書きました。

これから、大学でサッカーを続けようか、やめようか迷っているのであれば、参考がてらに立ち寄ってください。

では、いきましょう!

E 続けるべきか否か。

結論から言いますと、迷っているのであれば続けなくて良いです。

長年続けてきたことをやめることって、すごい勇気が必要ですよね。

続けたい気持ちが強いのであれば続けよう。

でも、迷っているということは、やめたい気持ちがあるということ。

部活って時間や規則に縛られた感覚がありますよね。

僕の場合は、圧倒的に‘自由’になりたいって感情が芽生えてきました。

L 迷う理由は?

とある体育会サッカー部の事情です。

お金

年間部費で10万円支払います。一括で!

高校とは違い、各大学で試合が行われるので交通費がバラバラです。

中には往復5千円近くかかるところも!

自分の大学で試合があれば、めっちゃ喜んでました。

やった!金かからんし、はよ帰れる!

僕の場合Bチームだったので、バスの手配がありませんでした。

Aチームはバスがほとんど出てましたね。

実力不足だ…

また、部費とは別でジャージやユニフォームもそろえます。

これは初期費用なんで仕方ないです。

数万はかるくかかります。

ほかにも、合宿や遠征費もかかります。

毎回1週間行ってたので、6~7万円ほどです。

移動費も大きかったです。

2回生3回生は金銭的な理由で行きませんでした。

あとは、サッカーに必要なスパイクやレガース、インナーウェアですね。

スパイクは唯一自分の個性を出せるものです。

あとは、プレイスタイルですね!

たしか、送別会でも先輩への記念品や贈り物で1万円以上払ってましたね。

払いたくないよーって思ってました。

僕はそんな人間です。

以上がお金でした。

時間

個人的にこれが一番大きかったです。

僕の所属していたサッカー部は基本的に朝練習でした。

朝の7時半からです。

これも大学によって異なります。

Aチーム、Bチームで午前と午後で分けてる大学もあります。

僕の大学は7時半でした。

1回生の頃は地獄でしたね。

6時半から練習の準備をするからです。

僕は実家から通っていました。

なので、毎日5時起きでした。

これまた寝坊して遅刻すると罰があります。

めちゃきつい走り込みと罰金でしたね。

罰金はいくらか忘れちゃいました。

年に3回すると坊主です。

大学生だよ…

実際ひとりだけ毎回坊主の子がいました。

平日の1日のルーティン(1回生)

5時起床

7:30練習(10:30まで)
(練習を抜ける、1限目からの日だけ)
9:00学校(授業)
↓(普通の大学生活)
15:00学校終わり(早い日)
18:00     (遅い日)

17:00アルバイト(遅い日はなし)

22:00アルバイト終わり

24:00就寝

って感じです。

(見にくかったらごめんなさい)

さすがに1回生の頃はそんなにバイトは入りませんでした。

基本的に休みは月曜日でした。

土日は練習か試合でしたね。

周りのサッカー仲間は試合後も頑張って働いてましたね。

僕にはそんな体力ありませんでしたし、バイト自体たのしくなかったです。

なので、土日は休みました。(1回生の頃)

土日の部活は朝練か試合、応援でした。

2回生、3回生では公式戦が増えました。

片道2時間以上かかることもありました。

試合は午前だとまだ良いんですよ。

午後の試合の日は1日が潰れちゃいます。

まぁ予定ないですけで、ゆっくりしたいじゃないですか。

2回生、3回生は平日の雑用が無くなります。

なので、6時起床です。

3回生になれば、授業数も減ります。

その分、バイトを増やしました。

とざっくりこんな感じです。

そうなんです。

‘自由時間’が少ない!

これじゃ何がしたいかなんて考えることもままならない。

だから、4回生では‘自由’に時間を過ごそうと退部を決心しました。

この退部の決心に至るまでの過程はまた別の機会に。

アルバイトも就職活動でやめました。

あれこれできる性格ではないので…

実力

そもそも大学でサッカーを続けるほど自分に実力があるのか…

本気のサッカーが好きなら続けて良いです。

楽しさだけを望むならサークルで十分です。

僕の場合は、指定校推薦で入学しました。

なので、サッカーの実力は微妙です。

ですが、スポーツ推薦で入った高校の先生に推されて入ることになりました。

今更ですが、何事も最後は自分で決めるべきだとつくづく感じます。

なかには、決断に慎重になるべき事もあります。

悩むならまずやってみろ!

素晴らしい考えですし、自分もそれでブログを始めました。

ですが、1度はじめるとすぐにやめることのできないことも多々あります。

それらをしっかり分けて行動に移しましょう。

結論、実力が無いなら部活に入らなくて良い。です

気持ち

これは簡単です。

サッカーに対する気持ちが強いなら続ける価値は十分あります。

気持ちがはっきりしない、弱いのであれば大学生活に力を入れる。

で良いと思います。

周りの人

友達が大学でもサッカーを続ける

高校の先生が「お前は続けるべきだ」と言う

周りの人が「○○は続けるでしょ」と言う

それらを聞くことは大切です。

ですが、最後に決めるのはあなたです。

だって、あなたの人生なんですから。

絶対に自分自身で答えを出しましょう。

その判断がどうであれ、この先必ず頑張っていけます!

なにがあろうとも

規則

これは僕は特に気にしませんでした。

髪を染めてはいけない

ピアスを開けない

部活生らしい行動

人によっては辛いかもですね。

アルバイト

上記のように僕の場合、朝が早いので時間的にきつかったです。

アルバイトを楽しみたいなら部活はおすすめしません。

就職活動

就職にはとても有利に働きます。

大学で4年間、体育会系の部活を続ける人はどの業界からも認められます。

根性であったり、コミュニケーションであったり、試行錯誤する力

いろんな面で高い評価がいただけます。

これに関しては、スポーツを続けることは偉大に感じます。

僕はその手前でやめました。

しかし、全く後悔はないですし、自分が続けたことに変わりは無いので。

学校

上記の僕のような生活をしていると、学校の友達と遊ぶ機会がありません。

これに関しては、コミュニケーション力があれば大丈夫です。

1番は授業中めちゃくちゃ眠いです。

ほんとにつらかったですし、授業が頭に入らない!

よく、朝に適度な運動は、身体を活性化させスッキリと良い1日を過ごせる、

と聞きますが、部活動の練習はくたくたになるまでやります。

もちろん、身体は休養を求めます。

そこは頑張れとしか言えないですね。

上下関係

これに関しては人によって全く違います。

僕はすごい静かな性格だったので、先輩によく絡まれました。

応援の時に一人で歌わせられたり、合宿ではギャグを強要されました。

普通の部活生なら楽しく切り抜けれるのですが僕には無理でした。

そんなノリが好きなら先輩とも楽しくやっていけると思います。

A 部活に入って良かったこと

本気でするからこそ得られる喜びや分かち合いがあることです。

どんなに険悪な仲でもスポーツで分かち合える瞬間があります。

ほかにも、長いリーグ戦を共に戦い抜いた仲間として認め合います。

試合の勝利を共有できます。

最高です。

これに代えられることはありません。

ですが、自分次第で生み出すことは可能です!

お互いに向き合って努力できるパートナーを見つけなくては。

N おわりに

サッカー好きなら続けて良いと思います。

続け方もいろいろありますし。

サークルであったり、実家通いなら地元の社会人のところでする。

自分でグループをつくってするとか、いろいろ方法はあります。

サッカーは素晴らしいスポーツです。

僕自信、続けられたことを誇りに思います。

この記事を参考にしていただけたら幸いです。

あなたの選択に間違いはありません

自信を持って決断してくださいね。

焦ることはありません。

しっかり悩みましょう。

 

ではっ

 

日常カテゴリの最新記事